トップページ財務・会計トップページ過去問題 >平成25年度問題

平成25年度1次試験問題:財務・会計

設問21

 資本市場理論におけるベータ値に関する説明として、最も不適切なものはどれか。

【解答群】
(ア) 個々の証券の収益率の全変動におけるアンシステマティック・リスクを測定す る値である。
(イ) 市場全体の変動に対して個々の証券の収益率がどの程度変動するかの感応度を 表す値である。
(ウ) 市場ポートフォリオのベータ値は1である。
(エ) ベータ値は理論上マイナスの値もとりうる。

解答を確認する

設問22

  輸入業を営む A 社は、3か月後にドル建てで商品の仕入代金を支払う予定であ る。A 社が為替リスクをヘッジするときの取引として、最も適切なものはどれか。

【解答群】
(ア) ドル売りの為替予約を行う。
(イ) ドル買いの為替予約を行う。
(ウ) ドル建ての借入を行い、為替の直物レートで円を買う。
(エ) ドルの3か月物コール・オプションを売る。

解答を確認する

設問23

 現物株 単位の買いポジションと当該株式を原資産とする個別株プットオプショ ン 単位の買いポジションを組み合わせた戦略の損益を表す図表として、最も適切 なものはどれか。なお、X は権利行使価格である。

解答を確認する

Copyright(C)Katana All right reserved.